教会中央.jpg

聖句

「いつも喜んでいなさい。絶えず祈りなさい。どんなことにも感謝しなさい。    これこそ、キリスト・イエスにおいて、神があなたがたに望んでおられることでです。

(新約聖書 テサロニケ信徒への手紙1 5:15〜16)

2021年 教会標語

主の恵みを証ししよう

◎二度目の緊急事態宣言は解除されましたが、4月16日より、まん延防止等重点措置が埼玉県に適用されました。新型コロナウイルス感染防止のため、30分礼拝を続けます。共に礼拝を守りましょう。

今週の巻頭言 「約束の聖霊を待つ」 
2021年5月9日)第2主日・母の日礼拝

                             町田さとみ牧師

新約聖書

「使徒言行録1章12~14節

聖書協会共同訳


使徒たちは、「オリーブ畑」と呼ばれる山からエルサレムに戻って来た。この山はエルサレムに近く、安息日にも歩くことが許される距離の所にある、彼らは都に入ると、泊まっていた家の上の部屋に上がった。それは、ペトロ、ヨハネ、ヤコブ、アンデレ、フォリポ、トマス、バルトロマイ、マタイ、アルファイの子ヤコブ、熱心党のシモン、ヤコブの子ユダであった。彼らは皆、婦人たちやイエスの母マリア、またイエスの兄弟たちと心を合わせて熱心に祈っていた。



今日は母の日礼拝です。母の日はアメリカの教会から始まり、色々な国に広がりました。聖書の中にも、旧約・新約の中に沢山の母が出てきます。本日の聖書の箇所には母マリアが登場し、これ以後、母マリアの記述はありません。
 その母マリアの最後のくだりは、祈りの場面です。イエス様が天に上げられたのは、オリーブ畑と呼ばれる山でした。11人の使徒たちは、その足でエルサレムに入り、泊まっていた家の上の部屋に上がりました。そこで彼らは、『祈り合っていた』(14)のです。この『祈り合っていた』という動詞は、過去に継続していた動作を表しています。意味としては〝祈り合い続けていた〟です。使徒たちは、この時ばかりではなく、その前から、そしてこの後も、集まって祈り合い続けました。何のために? イエス様が何度も言われた『父の約束されたものを待ちなさい』(1:4)との言葉を信じて祈り、聖霊が降るのを待ち望んでいたのです。「祈る」ということは、神様の御業がなされることを待ち望むことです。待ち望むとは、神様に期待して、御業を待つことです。
 彼らもそうでした。使徒たちは、婦人たちと母マリア、イエス様の兄弟と一緒に、祈り合い続けました。婦人たちは、ガリラヤからイエス様について来ました。使徒たちは、イエス様が弟子として選ばれた面々です。彼らは、イエス様から恵みを受けた証し人です。しかし、母マリアと主の兄弟たちは違います。イエス様と共に育ち、家族として暮らしてきました。だから兄弟たちは、イエス様を救い主だとは信じられなかった。しかし彼らがイエス様を救い主と信じることによって、「人として生きたイエス様が、真の救い主である」ことを間違いのない事実であると裏付けています。主の兄弟ヤコブは主を信じ、伝道の早い段階で殉教しました。彼はそれ程に、信仰が強められました。母マリアにとって、イエス様は自分が産み育てた我が子であると共に、神様によって送られた救い主であることを証しする人物です。聖霊によってイエス様を身ごもったこと、生まれたばかりの子を飼い葉桶に寝かせたこと、羊飼いが幼子を見に来たことを、一つひとつ心に留め思い巡らしたマリアです。そして、愛する我が子が十字架につけられたのを見たマリアは、その死を越えて、救い主イエス様を信じ証しする、唯一の人物です。唯一の証し人でありつつも、教会の歴史の中に消えていくマリア。この祈りの後に聖霊が降り、人々は力を受け、多くの人たちが救われ、教会が誕生します。私たちも今、教会の歴史の一コマに加えられています。主に期待し、祈り、主を宣べ伝えましょう。

マリアの我が子を愛する眼差しと、一人の信仰の証し人としての姿とを聖書に見出します。どうぞ私に、主を愛する心を益し加えてください。








hatsukari.jpg

ns3gQMRxwzDgQd4pitjrGEQZfkOukqwSR_Y240T_2JI7Cg9d5VB6eeN_ck3qu2Nr1q9upIEHCgwQh2qYcf33G2JIkTbJ5VjXjfXwOekJWXFshHjDRTggBwzdAs0hlvCx_vtNOR0HLU5PQw--.jpg

インスタグラムで礼拝のライブ配信をしています

ライブ配信を見る方法
1.スマートフォン(タブレット、pc)で「インスタグラム」アプリをネットからダ  ウンロードする。

2.インスタグラムを開き、新規登録する。

3.「hatsukari.church」を検索し、フォローする。これで、基本的な準備は完了です。

4.日曜日の礼拝開始(10:30)10分ほど前から、礼拝の動画撮影を始めます。
10時25分ごろに、インスタグラムを開くと、画面の上の欄に、初雁教会の丸いアイコンが表示され、「ライブ」のしるしがつきます。そのアイコンを押すと、礼拝のライブ配信を見ることができます。

5.(礼拝に出席できない時には)自宅で礼拝のライブ配信を見ながら、共に礼拝を守りましょう。この礼拝の動画は、撮影から約1週間、スマホやタブレット、パソコンなどで見ることができます。ライブの時間に礼拝を共に守ることが出来ない場合は、後でご覧になってください。


※この文章は、“「坂戸いずみ教会」のインスタグラムの手引き”を参照しました。








2021年5月礼拝


5月2日  第1主日礼拝
午前10時半より
5月9日 第2主日礼拝
午前10時半より
5月16日 第3主日礼拝
午前10時半より
5月23日 第4主日礼拝
午前10時半より
5月30日 第5主日礼拝
午前10時半より


賛美歌を歌う会 〜始めておりますが、お問い合わせください

毎月第三土曜日です

yjimage-1.jpegお気軽にご参加下さい。

詳しくはこちらLinkIcon